野球スクール【ポルテ】の評判|100人の口コミを分析!月謝や費用は高い?

習い事

野球教室「ポルテ」について、評判や口コミ・月謝などの基本情報をお伝えしていきます。

「子供に通わせたいスポーツスクールNO.1」

元横浜ベイスターズ監督の中畑清さんがアドバイザーを務めるポルテの実績です。

全国各地にあるため、近所で本格的な野球を学べるのは、魅力ですね。

少年野球をやってきて、現在はスポーツコーチ(テニス)をやっている僕が、同業者にしかわからない目線で、ポルテについて書いていきます。

スポンサーリンク

野球スクール【ポルテ】の評判は?

ポルテの評判は、全体を通してかなりよさそうです

いつも楽しそうに習い事から帰ってくるといった意見も多く、ポルテは習い事としての価値をしっかり提供できているのだと思います。

習い事をさせる上で重要視される「子供が楽しんでる」「親の負担が少ない」が、良い評判につながっています。

一方で「費用が高い」「練習時間が短い」といった声も……

口コミを伝える前に、同業者でもある僕の目線から、評価をさせていただきます。

同業者の目線で評価

野球教室「ポルテ」は、野球の技術向上という目的ならば、非常に良い習い事だと思います。

  • 少年時代のフォーム形成は大切
  • 自主性が学びやすい
  • プロに会えるメリットは大きい

僕自身、スポーツインストラクターをしている身として、少年時代のフォーム形成は、非常に大切だと実感しています。

しっかりした技術の基礎を学びたいのであれば、野球教室「ポルテ」は適していますね。

ただ、練習時間が少ないのは、否めません。

技術論を優先するか、運動量を優先するかで、ポルテの評価は大きくわかれる感じがします。

続いて、実際の口コミをまとめたものを紹介しますね。

野球スクール【ポルテ】の口コミ|100人を分析

野球スクール「ポルテ」の口コミが気になる方も多いのではないでしょうか。

ネットで口コミを集めた結果、8割以上が満足をしているようでした。

ここからは、100人から集めた良い口コミ・悪い口コミをお伝えします。

ポルテの体験を考えている方は、参考にしてください。

良い口コミ

良い口コミの上位5つは、以下の通りです。

良い口コミ人数/100人中
コーチの指導が良い83名
スクールの雰囲気が良い51名
施設が充実している38名
親の負担が少ない26名
イベントが豊富14名
口コミ100人分析/ネット調べ(複数回答)

このほかにも、「子どもが人間的に成長した」「コースを選べる」「活動内容を報告してくれる」などもありました。

それぞれ、詳しく口コミ内容をお伝えします。

コーチの指導が良い

  • 一人一人をしっかり見てくれる
  • 礼儀作法をしっかり教えてくれる
  • 優しいだけでなく厳しさもある

個に合わせた指導をしてくれるとの口コミが多く、安心して習い事に通わせられます

ほめて伸ばす指導法を軸として、ダメなものはダメとしっかり伝えてくれるあたりも好印象

子どもが委縮しない環境の中で、礼儀作法などの厳しさもあるため、多くの方が満足しているようです。

スクールの雰囲気が良い

  • 運動が苦手でも楽しめる
  • 年齢の枠を超えた和気あいあい感

野球を通じて「運動を楽しめる」「仲間づくりができる」雰囲気が良いと評価を受けています。

少年団のような厳しさはありませんので、内気な子や人見知りな子にうってつけの環境です。

もちろん、指導もしっかりしています。

年齢・実力によってコースが選べるため「自分の子だけついていけてない」といった心配もありませんね。

施設が充実している

  • 球場で野球ができる
  • 広いので、あぶなくない

地域によっては、球場で習い事ができるところもあり、施設面に満足との声は多かったです。

バットを扱うことで危険が伴うイメージですが、十分な広さを確保しているため、接触事故のリスクが減らせます

ただ、後述でも書いていますが、場所によって施設の充実度は異なるようです。

事前調査や体験を通じて、確認するとよいでしょう。

親の負担が少ない

  • めんどくさいやり取りがない
  • 精神的にも体力的にも楽

野球の習い事でネックになる「親の負担」については、心配いらないようです。

お茶くみや送迎の手配、役員決めは存在しませんので、保護者がらみが苦手な人にも安心ですね。

しかし、地域によって施設の場所が遠かったり、試合時の送り迎えなども……

ある程度の負担は覚悟しておいた方がよいですが、それでも、少年野球に比べれば負担は少ないといえます。

イベントが豊富

  • 子どもが合宿を毎回楽しみにしている
  • 野球大会をいつも親子で楽しんでいる

合宿や年数回の野球大会を通じて、習い事への意欲や仲間とのきずなといった面で高評価を受けているようです。

野球大会では、親自身も「子どもの成長が見れてうれしい」といった声が多く、子どもの新たな一面を発見できます

イベントに参加することで、子どもは一気に成長するため、習い事を選ぶうえでのポイントですね。

\無料体験はこちら

悪い口コミ

悪い口コミの上位5つは、以下の通りです。

悪い口コミ人数/100人中
雨中止による振替制度がない40名
練習量が物足りない26名
費用(月謝など)が高い24名
施設に不満20名
用具(ユニフォーム含む)が高い8名
口コミ100人分析/ネット調べ(複数回答)

このほかにも、「先生がコロコロ変わってしまう」「コーチが一人しかいない」「試合をもっと組んでほしい」などもありました。

習い事は、デメリットを認識したうえで選ぶことが重要です。

それぞれ口コミ結果を、詳しくお伝えしますね。

雨中止・振替制度が残念

  • 雨中止は仕方ないが、体育館で練習できるようにしてほしい
  • 振替制度がないから、休みづらい

雨中止等でできなくなった分の振替制度がないことに、不満を感じる人は多かったです。

ただし、場所によって雨中止の場合に体育館でやるところもあるため、地域によって差が出ます。

中止分の返金制度などは行っていないようなので、事前にしっかり確認しましょう。

練習量が少ない・もの足りない

  • 週1回1時間はもの足りなさがある
  • 少年団のようなきびしさはない

スクールでは、少年団と比べが練習量が少ない点で、不満を感じる人は多くいました。

少年野球が週10時間以上に対して、ポルテでは10分の1以下です。

野球に打ち込みたい子にとっては、どうしても物足りなさを感じるでしょう。

しかし、運動が苦手な子やガツガツ感が嫌いな子にとっては、程よい練習時間だと思います。

費用が高い

  • 月謝が高額
  • 進級テストにもお金がかかる
  • キャンペーンが欲しい

ポルテの月謝は、活動時間に対して高額だと感じるでしょう。

年間費用は、少年野球に比べて10万円以上かかります。

高額な分、親の負担軽減や技術指導の質などのサービス保証はされますが、決して安くはありません。

低予算でがっつりやりたい人は少年野球、質の高い習い事を受けたい子はポルテ、といった選び方がよさそうです。

野球用品が高い

  • ユニフォームが高い
  • 子どもの成長ごとに買い替えが必要だから…

野球道具に加え、ユニフォーム代もかかるため、一式そろえ場合は初期費用で3~5万円ほどかかるでしょう。

特に、ユニフォームは「無地のユニフォームもOKにしてほしい」といった声もあり、金銭の負担は否めません。

一方で、僕も少年時代そうでしたが、子どもにとってユニフォームは憧れでもあります。

野球用品は、子どものモチベーションにも直結しますので、必要出費と割り切ったほうが、楽ですね。

野球スクール「ポルテ」に通って感じた子どもの変化

野球スクール「ポルテ」の口コミと合わせて、子どもの変化についても統計を取りました。

子どもの変化人数/100人中
上達した・意欲的になった27名
礼儀作法が身についた27名
友達がたくさんできた24名
ものごとに積極的になった15名
意外と変わらなかった12名
不完全燃焼感4名
親子の会話が増えた3名
口コミ100人分析/ネット調べ

人間的に大きな成長を感じたという声が多かったです。

「意欲」「礼儀作法」「社交性・積極性」といった、社会に出ても役立つスキルを身につけられるのは、親としてもうれしいですね。

一方で、活発な子には物足りないためか、変化が見られないと答えた人も一定数います。

結果だけを見れば、内向的な子に最適な習い事といえそうです。

\詳しく見てみる/

野球スクール【ポルテ】の特徴

野球スクール「ポルテ」の特徴は、以下の通りです。

運営元リーフラス株式会社
理念ココロに体力を!
店舗数全国600か所
スクール生約10,000人
対象年齢3歳~12歳
活動日平日(15:45~/17:00~)
指導方法ほめて伸ばす
指導者研修を終えたコーチ陣

野球教室の中でも、トップクラスの規模と支持を誇るポルテ!

全国に600か所は、習い事界では異常なほどの規模です。

それだけ支持を受けている野球教室といえますね。

チェック

■規模が大きい=様々なコーチがいる
研修が指導力に直結するとは限りません。指導力とは、子供1人1人の動作や性格に合わせてサポートしていき、可能性を伸ばしていく力!研修だけでは網羅できず、現場での経験が積むことで指導力に直結します。
指導力を重視したい方は、体験等をして見極めることが大切ですね。

野球教室【ポルテ】の月謝・料金

野球教室ポルテで想定される月謝等の料金目安は、以下の通りです。

初回費(入会金等)16,380円(税込)
月謝7,500円~(地域によって)
合宿代(目安)15,000円~
道具代(目安)25,000円~

入会金・月謝

入会金8,300円(税込)
年会費8,080円(税込)
月謝キッズ/4,000円~ 小学生/7,500円~

※キャンペーン時は入会金無料も
※月謝は、週1回/1時間の料金となります。
※兄弟割あり。2人目は800円の割引。

合宿・イベント代

合宿費(年3回)15,000円~
イベント代地域・イベント内容によって

ポルテでは月謝の他に、年3回の合宿があります(希望者のみ参加)。

また、イベント等も積極的に行っており、その都度、費用はかかってきます。

道具代

グローブ5,000円~
バット5,000円~
スパイク5,000円前後
ユニフォーム代(諸々含め)10,000円~20,000円
バック5,000円~
あくまで目安です

※入会と同時にユニフォームや帽子は購入となります。

道具を一式そろえるとなると、最低でも30,000円前後はかかってきます。

道具について知りたい方は『少年野球に必要な道具一式と選び方』を合わせてご覧ください。

野球教室【ポルテ】の活動内容

ポルテの活動内容をまとめます。

  • レッスン
  • 合宿
  • スポーツ大会
  • 地域活動

少年野球では、なかなか体験できないことを、子どもに経験させられます。

詳しく解説しますね。

レッスン

レッスンは平日の学校終わり後(17:00~)に1時間です。

レッスンの流れ
  • 挨拶
  • 準備運動
  • キャッチボール
  • バッティング・ノック
  • (試合)
  • 挨拶

1時間なので、やれることは限られますが、無駄のない1時間を過ごせるでしょう。

短い時間のメリットは、ポイントを絞って集中的に練習ができる点です。

コーチの質は高く、子供に合ったフォームや指導法で、野球の楽しさを学べます

チェック

1時間でも運動量は十分
運動系の習い事は大体が1時間レッスンとなり、その時間の中でいかに効率的に且つ満足感を持たせるかを日々考えてコーチは過ごしています。
スクールでは技術向上と割り切ることで、十分な成果をあげる可能性が高いですね。

合宿

年3回(春・夏・冬)の合宿は、子供が大きく成長できるチャンスです。

費用はかかってしまいますが、それ以上の体験を子供に経験させることができます。

習い事で、これだけ多くの合宿を開くところも少ないので、貴重な体験を多く詰めるでしょう。

チェック

合宿後の子供の成長はすごい!
僕もコーチとして子供の合宿を担当していましたが、「自主性」「仲間との絆」など、多くのことを学んでくれます。
合宿後から習い事に対する姿勢が大きく変わることも珍しくありません!

スポーツ大会

ポルテの特徴は、全員が試合に出られること。

また、全国大会も目指せるシステムになっています。

僕たち大人が思っているよりも、子供にとって試合に出られる喜びや成長は計り知れません。

少年野球のように補欠がないため、競争心やスポーツの厳しさは学びづらい環境です。

しかし、それでも試合に出られるメリットは大きいですよ!

チェック

ゲームでの学びが一番
子供のうちは、主役になれる場所があることで自主性や創造性が養われます。そういった点でみれば、上達を加速させる取り組みですね。

体験活動

野球以外にも農林水産・自然・文化・伝統等の体験活動を実施しています。

子供の視点にたった取り組みですね。

1日体験活動は、スクールからしたらかなり大変な行事です。会社理念「ココロに体力を!」の本気度がうかがえますね。

野球教室【ポルテ】と少年野球を比較

野球教室「ポルテ」と少年野球を比較します。

ポルテ少年野球
年間費用(目安)150,000円~50,000円~
活動日平日(学校終わり)土日
活動時間(週)1時間10時間~
コーチ専門コーチ親(ボランティア)
メリット技術向上
様々な体験
練習時間の長さ
人間関係の学び
デメリット練習時間の少なさ
費用の高さ
親の負担
指導者の当たりはずれ
年間費用は目安です

大きな違いは「費用」「練習時間」「親の負担」です。

それぞれにメリット・デメリットはありますので、目的に応じて選ぶとよいでしょう。

  • ポルテ…正しい指導を受けたい!
  • スポ少…仲間と楽しんでほしい!

少年団との掛け持ちもアリ

正しい技術も身に付けたいし、チームでの活動もさせたい!という時は、掛け持ちもよいですね。

掛け持ちの際は、以下のポイントを念頭においておきたいです。

  • 費用がかかる
  • 親の負担は免れない
  • 日程調整が必要になる場合も

野球教室での活動で技術や人間性を学び、少年野球でチームでの活動や練習量を求めていけます。

お子さんが両方ともやりたい!といった時は、やらせる選択肢を与えてやりましょう。

野球教室【ポルテ】の入会方法

まずは、体験レッスンを電話またはWEBより申し込みます。

ベースボールスクールポルテの公式サイトより無料体験予約が可能です。

体験でお子さんが気に入れば、そのまま入会となります。

チェック

持ち物は?
体験レッスンでは、持ち物は帽子のみでOKです。後は飲み物ですね。ユニフォームやグローブ等は野球教室の方で用意してくれます。

\体験を受けてみる/

野球教室【ポルテ】のまとめ

野球教室「ポルテ」の評判や基本情報をまとめます。

  • 親の負担はほぼない
  • 正しい技術を学べる
  • 合宿・イベントなど豊富
  • 月謝以外の費用もかかる
  • 練習時間の確保が課題

「野球」を学ぶという点からみたら、ポルテは最高の環境!

「野球はしたいのだけど人見知りで…」という子や「技術を学びたい」という強い意志がある子には、ポルテはうってつけだと思います。

子供が意欲的に野球に取り組める環境を与えるきっかけになれば幸いです。

\ポルテは無料体験随時募集中/

\無料体験の詳細を見る/


コメント

タイトルとURLをコピーしました