知識なしから独学でWEBライター!副業で5万稼ぐ勉強法を紹介

副業/資格

WEBライターを目指したいんだけど、やり方がいまいち…

独学でもできるのかな~。

結論から言いますと、月数万を目指すなら独学でOKです。

僕自身、文章苦手・国語の成績はお察しといった感じでしたが、独学で初めて4カ月で月5万を達成しました。

ただ、知識がない状態でやみくもにやっても、嫌になって挫折する可能性も……。

独学には、スキルを上げるためのやり方があります。

副業や子育て中で時間の制約がある方に向けて、最速で稼げる実力が身につく独学勉強法をお伝えしていきますね。

筆者について

副業Webライターで月7万を達成。
その経験を活かし、月10万PVのブログを運営。
当サイトでは、WEBライターで月3万以上を稼ぐノウハウを配信。

スポンサーリンク

副業WEBライターが月5万稼ぐための独学勉強法

副業WEBライターが、独学で月5万を目指せる勉強法はこちら。

手順①まずは案件を受けてみる
手順②ライティング本を一冊読む
手順③WEB記事を見る
手順④YouTubeを見る
手順⑤ブログをはじめる

コツや注意点も合わせて解説していきます!

手順①実際に仕事を受ける

まずは、実際にライターの仕事を受けてみましょう。実践に勝るものはありません。

クラウドワークスランサーズといった大手のクラウドソーシングなら、初心者向けの案件が豊富で、身構えなくても大丈夫です。

案件を受ける際は、2つのポイントを意識しましょう。

  • 05円付近の案件
  • フィードバックがある案件

案件実際にライティングの流れを体感すれば、自分に必要なものはなんなのかを実感できます。

独学を進める際のヒントにもなりますね。

手順②ライティング本を熟読

ライティングに関する書籍や本は、WEBライターとしての知識や書き方を勉強できます

ライティング本は基礎を網羅でき、数時間もあれば読めるので、非常に効率的です。

1冊読めば、文字単価1円以上の高単価案件を受けられる知識が簡単に手に入ります

ぼくは、ライティング本1冊を熟読した結果、0.4円の案件から1.2円の案件にジャンプアップできました。

ライティング本は高くても2,000円くらいなので、必要な投資として一冊手元に持っておきましょう

すぐにペイでき、その後は、稼ぐための知識が手に入ります。

初心者ライターにおすすめな本

おすすめのライティング本を2つ紹介します。

これからWEBライターを目指す方は「世界一やさしい Webライティングの教科書 1年生」がおすすめです。

WEBライティングの基礎を図や箇条書きを用いて、わかりやすく学べます。

また、文章の流れがWEBライティングの書き方になっており、読みながら自然に学べる点も、初心者にとってうれしい本です。

高単価案件を目指したい方は「沈黙のWebライティング」がおすすめ!

WEBライティングのすべてが詰まっている評価の高い本です。

会話調に書かれているため、漫画を読んでいるようにスラスラ読めます。基礎からSEO知識まで、深いところまで学べるため、Webライターのバイブル本として活用しましょう。

手順③Webライターのブログを見る

web記事を見ることは、実際の記事イメージや書き方を学べ、独学に最適です。

web記事の大半は、先輩ライターが執筆しています。いわば、無料で学べる教科書のようなものですね。

初心者であれば、以下の点に注意して勉強をすると良いでしょう。

  • 上位表示の記事を見る
  • 構成の組み立て方を学ぶ
  • 文章の流れを学ぶ

クライアントは、上位表示のような記事を求めています。

上位表示の記事から書き方や流れを学ぶことで、クライアントに好かれる記事になり、結果として稼げるスキルが身につきますよ。

手順④YouTubeを見る

YouTubeは、webライターの心得や具体策を学ぶのに有効な独学勉強法です。

実際にwebライターとして活躍した人の生の声は、やはり説得力があります。

ポイントは、参考にするチャンネルを固定することです。

自分に合ったチャンネルに絞ることで、迷いがなくなり、知識が頭に入りやすくなります。多くても2・3人をめどに、参考チャンネルを絞りましょう。

以下のチャンネルは、非常に参考になります。

実際にWEBライティングで稼いでいる方の話ややり方を聞くことで、稼ぐまでのイメージも付きやすくなりますね。

手順⑤ブログをはじめる

ブログは、WEBライターとして稼ぐための知識や情報が得られるだけでなく、実践もできるので、おすすめの独学勉強法です。

Webライターとブログの相性は非常によく、一気に成長できます。

さらに、クライアントの大半はブログ運営者であるため、ブログ経験者というだけで大きなアドバンテージに。

ブログをやっているWebライターが少ないこともあり、高単価案件も獲得しやすいんです!

僕は、ブログをはじめたことで、一気に単価が0.8円上がりました。

「ブログの始め方」で検索をかければ、情報はすぐに手に入ります。

ゆくゆくはブロガーとしても活躍できるので、ぜひ挑戦してみてください。

副業WEBライターで安定して月5万稼ぐための必要なスキル

副業Webライターとして月5万円を目指すためにも、以下の必要なスキルを意識して勉強すると、効率的です。

  • 基本的な文章力
  • リサーチ力
  • SEO知識
  • コミュニケーション力

具体的に解説します。

基本的な文章力

Webライターは、正しい日本語でわかりやすい文章を書くことが求められます

特にWEB記事は、さまざまな人が閲覧するため、間違った日本語の使い方は避けたいところ。

文章力UPを目指すなら、実際に記事を書いた後に、文章チェックツールを使っての見直しがおすすめです。以下のツールで自分の文章をチェックできます。

  • 日本語や誤字脱字チェックツール『Enno
  • 文章チェックツール『文章校正

ちなみに、文章を書くのが苦手だったぼくは、文章に関して猛勉強をしたのですが、苦手意識が強く頭にはいりませんでした。ツールを使ってからは、自分の間違えやすい癖がわかり、効率かつ自然に文章スキルを身につけられたと感じています。

実践が1番ということですね。

リサーチ力

記事の約8割はリサーチといわれるほど、情報収集能力は重要です。

Webライターに求められるのは、正しい情報をわかりやすく伝えること。憶測や雰囲気で文章を書くことは、求められていません。

言い換えれば、正しい情報を深くリサーチできれば、Webライターとして稼げます。

リサーチをする際は、厚生労働省などの政府のサイトや論文・書籍など、信頼性の高い情報源を参照しましょう。

集めた情報は、メモやワードに情報源として記録しておくとよいです。一から探す手間が省けるため、別の案件を書く時にも役立ちます。

数をこなしてリサーチ力を向上させれば、執筆時間も短縮され、より稼ぎやすくなりますね。

SEO知識

高単価案件の多くはSEO知識が求められます

SEOとは、記事を上位表示させるための施策です。SEO知識のあるライターは少ないので、クライアントからの需要も高く、稼ぎやすくなるでしょう。

すぐに身につけられるものではありませんが、知識を入れておくことで書いていくうちにスキルも向上します。

SEOについて学ぶには、「書籍」「ブログ」「SNS」の併用が効果的です。

ライティング本で基礎知識、SNSで経験者の生の情報を手に入れられます。

ブログを運営すれば、2カ月もあれば月5万稼ぐために必要なSEOスキルは身につくので、おすすめです。

コミュニケーション力

クライアントとのコミュニケーションも月5万稼ぐためには、需要なスキルです

応募や継続案件獲得はもちろん、単価交渉の際もコミュニケーション力が求められます。

メールでのやり取りがメインとなるWebライターでは、以下のポイントを意識するとよいです。

  • レスポンスの速さ
  • 最低限のビジネスマナー
  • 余計な情報を入れない
  • やわらかい表現

メールを打った後は、クライアントの立場になって、自分のメールを読み返すようにしましょう。

不快に感じさせずに伝えたいことを明確に記載できているかを考えられれば、おのずと多くの案件獲得につながります。

僕が副業WEBライターの月5万稼いだ独学のやり方

実際に僕が月5万稼ぐまでの独学勉強法について、以下の2つを解説します。

  • 勉強時間
  • 勉強内容

「知識なし」「経験なし」「文章力なし」の僕が実践した内容です。

正直、初心者が勉強なしで月数万円稼げるほど、Webライターは簡単ではありません。

ただ、勉強すれば確実に稼げるので、独学の目安にしていただければと思います。

勉強時間

Webライター初心者が、独学でWebライターの基礎を学ぶ時間の目安は、最短で20~30時間ほどです。

個人差にもよりますので一概に言えませんが、僕の場合はこのくらいの時間で基礎を身につけました。

内訳は以下の通り。

  • ライティング本熟読…2~4時間
  • WEB記事の研究…5時間~
  • 実践(文章力・リサーチ力)…10時間~

案件をやりながら学べるので、勉強しながら稼ぐという感じですね。

20記事も書けば、月1万円以上は安定して稼ぐ実力がつきます。まずはライティング本を片手に実践を繰り返しましょう。

SEO知識を学べば、はやくて2カ月目には月5万を目指すことも可能で、実際に稼いでる人もいます。

勉強内容

Webライター初心者は、まずWebライティング特有の書き方を学ぶことが重要です。

僕が実践したやり方は、以下の通りです。

  1. マナブさんの「月5万稼ぐ方法」のYouTubeを見る
  2. 沈黙のWebライティングを熟読する
  3. 0.5円付近の案件をこなす
  4. フィードバックする
  5. 得意分野のテーマでブログを開設
  6. Twitterで情報収集

YouTubeでライターとして稼ぐためのイメージをつけてから、本やサイトで必要なことを勉強した感じです。

案件は、初心者にとって学びが多い0.5円付近の案件をたくさんこなすのが、一番の近道!

クライアントからもらったマニュアルやフィードバックを、自分なりにまとめて独自の教科書を作りました。

初心者向けの案件で低単価案件もありますが、0.1円案件を受けた話でも書いている通り、学べることが少ないので、あまりおすすめしません。

月1万円を稼げてからは、ブログ運営に挑戦し、2カ月で月5万稼ぐまでのライティングスキルやSEO知識を身につけました。

独学が難しい場合はWEBライティング講座もあり

独学はどうも苦手だという方は、Webライティング講座の選択肢もあります。

一生使えるライティングスキルが身につくので、Webライターとして大きく稼ぎたい方は、ライティング講座は効果的です。

さまざまなライティング講座がある中でも、あなたのライターキャリア講座は、初心者でもオンラインで学べます。

特徴は以下の通りです。

  • 無料資料請求・無料相談あり
  • 目的に合わせた3つのコース
  • プロの添削で実践向き

口コミでは、「文章力が上がってる実感がある」「書くスピードがあがった」など、よい意見が目立ちます。

一方で、コースによってはSEOに関して学べないといった意見もあり、SEOまで学びたい場合はマンツーマンコースがよさそうです。

独学では難しい部分も、ライティング講座なら網羅できる面も、多くあります。

1人だとさぼりそうだけど、授業形式なら頑張れそうという方には、ライティング講座はおすすめですね。

公式ページ:あなたのライターキャリア講座

知識なしでも独学でWebライターになるにはやり方がポイント

副業Webライターとして独学で月5万稼ぐ方法をお伝えしました。

ポイントをおさらいします。

  • 実践がなによりの独学勉強法
  • 稼ぐイメージはYouTubeで
  • 知識を入れれば効率よくスキルUP
  • ブログ運営で稼ぐ力が倍増

Webライターとして稼ぐには、正しいやり方でたくさん文章を書くことが一番の近道です。

一度稼げるスキルが身につけば、副業でも月5万円はもちろん、月10万円以上も目指せます。

最初はきついかもしれませんが、乗り越えた先には金銭面だけでなく心の余裕も生まれるので、挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました