子供が勝手に野球のルールを覚えるおすすめ方法【遊び感覚がベスト】

習い事

野球のルールは難しく、子供にどう教えたらよいか悩むことも多いかと思います。

  • テレビ中継が少ない
  • 公園で野球ができない

こうした理由もあり、現代では自然と野球を覚える環境が少なくなっていますね。

大切なことは、自然な形で野球が覚えられる環境を作ることなのです!

少年野球の経験があり、現在コーチ業をしている僕が、おすすめの野球ルールを覚える方法をお伝えしていきます。

こんな人におすすめの記事
  • 野球のルールを教えたい
  • 教え方がわからない
  • 野球のルールが難しい
スポンサーリンク

子供が勝手に野球のルールを覚えるおすすめ方法【遊び感覚がベスト】

子供に野球のルールを覚えさせるのに、おすすめの方法は3つです。

チェック
  • ゲーム
  • プロ野球観戦
  • アニメ・マンガ

野球のように難しいルールを覚えるには興味を持たせることが重要です。

コーチ業で子供にルールを教える際は、興味を持ってもらうために、クイズ形式など工夫をしてます。

頭ごなしに教えたり、参考書を与えてもなかなか覚えません。これは、コーチの経験から明らかです。

まずは感覚的に”野球とはこういうものなんだ!”と理解してもらうことが大切

感覚的に野球を理解していれば、その後、細かいルールを覚える際の理解度が大幅にUPします。

興味を持たせるためにも、現代の子供になじみの深いものをうまく利用してあげましょう。

それぞれ、メリットや注意点と合わせて、お伝えしていきます。

ゲーム

ゲームで野球のルールを覚えさせるなら以下の方法になります。

  • スマホゲーム
  • テレビゲーム

ゲームは子供になじみ深くおすすめです!僕も幼少期はゲームで野球を覚えました。

ーゲームのメリット・デメリットー

メリット
  • 集中力・好奇心などの効果
  • 仮想体験ができる
デメリット
  • やるべきことが後回しになる
  • 視力の低下

実は、正しくゲームを取り入れることで、ルールを覚える以外にも多くのメリットがあります。

スマホなら「プロスピA」、テレビゲームなら「パワプロ」がおすすめです。

子供がゲーム好きなら、時間制限を設けるなどのルールや対策をしつつ、取り入れてみましょう。

楽しく簡単にルールを覚えることができます。

  • おすすめのテレビゲーム

実況パワフルプロ野球(パワプロ)

子供に大人気の野球ゲーム!試合の他にも選手育成などを学べます。

  • 費用は5,000円~
  • 簡単な内容で理解しやすい
  • 野球のすべてが詰まってる

プロ野球観戦

プロ野球を観戦してルールを覚えるなら、以下の動画視聴方法がおすすめです!

  • 動画視聴サービス
  • YouTube

野球のテレビ中継が少ない今、動画サービスやYouTubeで野球を見ることが定番ですね。

ーゲームのメリット・デメリットー

メリット
  • 好きな時に視聴OK
  • 解説がついている
デメリット
  • 動画サービス…月額がかかる
  • YouTube…1試合まるまる見られない

実際にプロ野球選手の試合を見ることで「野球の流れ」「憧れ」「モチベーションUP」等が期待できます。

動画サービスの場合は月額がかかりますが、様々なスポーツを見られることもあり、スポーツ好きの家族ならおすすめ!

実際にプロ野球選手のプレーと照らし合わせて、親子でルールを話し合うといった機会も得られますね。

  • おすすめ動画視聴サービス

【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

1軍の試合はすべて視聴ができます!

  • 月額は1,925円(税込)
  • 初月は無料
  • 130以上のスポーツが見放題
  • 見逃し配信も視聴可能
  • テレビでの再生ももちろんOK

ちょっとお高めのランチ一回分我慢すれば、様々なスポーツを視聴できますね。

アニメ・マンガ

アニメ好きな子供なら、以下の動画視聴方法で楽しくルールを覚えられます。

  • 動画視聴サービス
  • YouTube

ーアニメのメリット・デメリットー

メリット
  • 楽しくルールを学べる
  • 友達との話題もOK
デメリット
  • 月額や漫画代がかかる
  • 時間があっという間に過ぎる

アニメや漫画は、野球のルールの他にも、人間関係や考え方なども同時に学ぶことができます。

学校や野球仲間のコミュニケーションツールとしても、もってこいですね。

おすすめは『メジャー』と『ダイヤのA』!

ただ、楽しすぎるあまり、時間を忘れて見入ってしまう可能性も。

他のことがおろそかにならないように“一日1時間” “宿題をやってから” などのルールを設けるとよいですね。

  • おすすめアニメ動画サービス

アニメ観るなら<U-NEXT>

人気の野球アニメ『メジャー』『ダイヤのA』の他にも、たくさんの野球アニメを見ることができます。

  • 月額は2,189円(税込)
  • 初月は無料
  • 野球アニメが最も豊富
  • マンガ・電子書籍もOK
  • テレビでの再生ももちろんOK

野球の他にも映画やドラマも視聴できますので、家族全員で楽しめますね。

子供が野球のルールを覚える一番の方法は体験

野球のルールを覚える最も有効な手段は体験をすることです。

チェック
  • 親子で野球
  • 野球の習い事

上記の方法と合わせることで、実践で役立つ野球のルールの理解ができてきます。

親子で野球

  • 実践を想定する
  • ルールを盛り込む

子供に野球を教えられるのであれば、実際にプレーしながら教えるのがベスト

キャッチボール一つでも、工夫次第で野球のルールを覚えさせることができます。

  • 実況しながらピッチング練習
  • 設定を設けながらキャッチボール

ピッチャー練習なら、カウントや振り逃げ・セットポジションなど野球のルールを加えながらやるのもよいですね。

普通のキャッチボールでも、ダブルプレーを想定したりタッチアップの真似事をするだけでも、子供の想像力とともにルールを覚えていきます。

大切なのは、実践を想定した工夫を取り入れることです。

野球の習い事

本格的に野球を学びたい・ルールをしっかり覚えたい場合は、専門のコーチがいる野球教室もおすすめです。

少年野球の場合、人数が多いこともあり、じっくりルールを教わる環境とは言い難いのが現状。

野球教室では、「なぜこの練習が必要なのか」といった本質を教えてくれます。

本質を理解することで、感覚的に複雑な野球のルールを理解出来てきますし、基礎の重要性も同時に学ぶことができます。

少年野球だけでは不安が多いという方は、野球スクールを併用することも選択肢の一つにいれていきましょう。

※全国600か所あり、習わせたいスクールNO1にも輝いている野球教室「ポルテ」なら、近所で野球を学べます。

子供に野球をルール覚えさせる方法|まとめ

子供にとって野球のルールを覚えさせるおすすめの方法をもう一度まとめます。

チェック
  • 遊び感覚で覚える環境を作る
  • 子供に身近なものを利用する
  • 実践と併用することが大切

大人が机上で教えても子供はなかなか覚えられません。

興味をもって体験をし、失敗を繰り返しながらという手順が、最も理解度を深めてくれます。

固定概念にとらわれずに、視野を広く持ち、子供にとって何がベストなのかを選択してあげることが大切ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました